FC2ブログ
木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
友達と観ようとしてたんですが、結局都合がつかなくてひとりで観に行ってしまいました。でもひとりで正解…。キャッツを語り合える人と観たら泣いてたかも! まじで!

エンドロールはドラマシリーズも含めた総メモリアルです席立てない動けねー!
ほんとキャッツ大好きな人のための映画でした。ドラマシリーズと映画2本入ったコンプリートとか出たら欲しい。

以下、ネタバレまではいかないけどセリフ引用してます。未鑑賞の方はご注意。

マスターのセリフに脳髄を射られる。
「ぶっさんがいる間におもしれえこと全部やっちゃったんだよ」
「でも俺ら生きてんじゃん」
生きてかなきゃならない。問題はそれなんだ。
どんなことにもいつかは終わりがくるけど、私たちは死なない限りは終わらない。死なないのなら生きてかなきゃならない。

生きていくためにどうしたら良いかを考えなくちゃいけないんです。『家守綺譚』の高堂のように葡萄を食べてしまわないために、綿貫のように食べないでいるために、キャッツの残された4人と私たちはどうやって生きていくかを考えなくてはならない。
生きる術は自分で見い出さなくてはならないので、この映画で明確な答えは示されてはいないんだけど、でも本当は考えなくても生きてれば結構なんとかなるものなのかもしれません。私は可能性よりも先に葡萄を食べたくなってしまう人間なので、考えてしまうけど。難儀だ。
スポンサーサイト



11/08 19:17 | 映画 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ぺこ All Rights Reserved