FC2ブログ
若冲と江戸絵画展
今年はたくさん若冲が観られて嬉しい限りです。国立博物館は案の定混み混みでしたが…。
混んでいたのであまりゆっくり観ることができなかったのですが、若冲も国貞も暁斎も観られて楽しいです。若冲の動物絵はみんな愛らしくて可愛いな。墨絵の鶴の屏風が、略図なのに羽毛がふかふかしていてたまりませんでした。でも一番のヒットはビビットな色で升目を塗り潰して描かれた、モザイク画のような大きな屏風! 象やヤマアラシなど、珍しい動物・鳥・花が描かれています。とても可愛い。

そして国立博物館のミュージアムショップも楽しい。かまわぬ謹製所蔵品モチーフのてぬぐいが! 思わず鳥獣戯画の蛙ばかりを集めた柄と、国芳の金魚づくしの柄を買ってしまいました。今回の特別展の絵はがきもいくつか。暁斎の閻魔大王と地獄太夫の絵はがきがあれば良かったのになあ。
スポンサーサイト



07/22 17:09 | 鑑賞ごと | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ぺこ All Rights Reserved