FC2ブログ
銀河電燈譜
銀河電燈(でんき)譜銀河電燈(でんき)譜
(1994/11)
長野 まゆみ

商品詳細を見る

「小父さん、どうして思いださないの、」
「……何を、」
「逢いたい人のことだよ。」
(「銀河電燈譜」)

「賢さん、種をあげますね。来年も咲かせてください……、ぼくのが枯れてしまっても、」
 少年は己の病を知っているのだろうか。壮介は苹果を器に盛りながら顔をうつむけている。立葵の真っ紅な花と窓辺の少年の蒼白い頬の対比が、しばらくのあいだ宮澤の脳裏に強く灼きついた。
(「夏日和」)
スポンサーサイト



05/14 21:14 | 私家抄本室 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ぺこ All Rights Reserved