FC2ブログ
何も言えなくて、冬………春?
BUMP、幕張メッセ初日に参加してきました。
先行で当ててくれた友達の彼氏さんに大感謝!!!
A2ブロックという素晴らしいチケットを当ててくれたおかげで、最前ブロック後方柵前ゆったり藤くんの真正面というベストポジションでみることができました!

さて、ネタバレを恐れずにいきます。
強風による電車の遅れのため、1時間遅れでライヴスタート。
本当に2年ぶりのワンマンで、私は1曲目の「メーデー」からすでに感極まって泣きそうになってしまいました…。あーやべーなんだもうこのかっこいいひとたちはよー!って思ってたら、チャマが「電車止まってんだけどみんなどうやって来たの?どうやって帰んの?みんなかっけーよ!あんま泣かすな」というMCを(笑)。あんたたちに会いたい一心なんだよ当たり前だよばかー!!! だいすきなんだよ!!!

「時空かくれんぼ」の最後に歌詞変えがあって。
“君に会わなきゃ 今すぐ会いに行かなきゃ”というのを“君に出会えて良かった ここで出会えて”と歌っていて。
それに気づいた目の前の女の子ふたりが手を取り合ってわっと泣いちゃってて、なんかもう私はその様子を見て泣けました。かわいい。必死で聴き込んで、そらで歌えるくらい覚えて、でもその詞よりさらに素敵な言葉で歌ってくれるんだよね、藤くんは!

「花の名」「飴玉の唄」「supernova」あたりの聴かせる曲では何度も涙が浮かんでしょうがなかった。藤くんの咽がちょっと辛そうとか、コーラスがめちゃくちゃ上手くなってる!とかも考えてたんだけど(笑)。
「時空かくれんぼ」で泣いてた女の子たちのうちひとりが、また「飴玉の唄」で号泣してて、もうひとりの子がよしよしって頭なでてあげてたのも可愛かったな。初めて来た子たちだったのかな。ナマの藤くんの歌は本当にすごいんだよね。号泣しちゃう気持ちが、ものすごくよくわかる。

「ハンマーソングと痛みの塔」も期待通り素敵だった! 私は人差し指突き立てて腕を上げるのが好きなんですけど、この曲はほんとに拳をがんがん振り回したくなる。
「fire sign」と「かさぶたぶたぶ」はもちろん大合唱。実は「かさぶたぶたぶ」のハンドクラップのリズムとコーラスが私なかなか合わせられなくて…(笑)。自分で音楽をすることから離れてだいぶ経ってしまったためかリズム感が衰えました。悔しいなあ…次回までには取り戻さなきゃ!

「arrows」は藤くんの声が優しくて柔らかくてとても良かった。“どれだけ大事にしても偽物だよ”を“どれだけ大事にしても偽物かな”と変えて歌ってた気がするんだけど…気のせいではないよね?
「星の鳥 reprise」のライティングは美しかった! 円を描いて放射状に伸びて…そしてアルバムと同じように「カルマ」へ! あの演出は素晴らしかったです。

アンコール、電車が止まったりしても駆けつけた観客、開演が1時間延びても待ってた観客に何かしたい、という藤くんの前置きの後、なんと「K」を!! 久しぶりに「K」をやってくれて!! たまらん…私「K」大好きなんだ…嬉しいいいい!!
そしてさらにラストは「ガラスのブルース」でした!!! 先月Zeppに音聴きに行った時にやってて、おおおお今回のツアーは締めがこれなのかーと期待してて、でも先に「K」が聴けたから今日はナシかも…と覚悟してたんだけどやってくれたよー!!!

ほんとに、開演時間を遅らせるまではライヴできるかどうか、という状況だったみたいで、お客さんがあんまり来れてなかったみたいなんですけど、1時間の間にほとんど全員が来れたそうです。すごいね! 奇跡みたいだ! その分帰りは大変だったけど(笑)。
この初日に行けて良かった!
スポンサーサイト



02/23 23:34 | 音楽 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ぺこ All Rights Reserved