FC2ブログ
壁男+舞台挨拶
昨夜『壁男』初日と舞台挨拶に行きました!
舞台挨拶登壇者はまさとさんと監督さん。ナマまさとさんは舞台で何度か見ていますが、映画館なんて狭くて近い空間で見るのは初めて!

白いシャツにダークグレーの細身のスーツで登場したまさとさん。いやもう細い! 美しい! 私は立ち見でサイドの壁際てから見ていたので、あの麗しい立ち姿を横からじっくり眺めることができました。そんなに背が高くないのに見とれるほど体のバランスが良いのですよね~。頭が小さくて足が細くて長くて…。そして首と手がまた際立って美しい! 後頭部、首、背中の一連のライン…たまりません。手は体格の割に大きくて、指が細く長いのです。ハチクロの時もタバコを持つ手や指のかたちがとにかく美しかった。
そしてあの声ですよ!! 芝居の時とはやはり発声が違うけれども、素晴らしく良い声に変わりはないのです。ほんとに、あんな理想的な人が存在してて良いのかしら…!

舞台挨拶中ずっとうざいくらいに横顔を眺めていたのですが、お話をしながら脇にいる司会者の方を見る時なんかがっつり正面を拝めるんですけどもー正面とか可愛すぎて私正視できない(笑)! あの笑顔を正面からなんて! まぶしくて塩の柱になってしまうわ(笑)!
終わりに観客へのメッセージを語る時、まさとさんは会場の端から端まで体ごと顔を向けながら丁寧にお話してくださいました。役者さんとしては当たり前なのかもしれないけど…でもあの容姿でこの誠実さ、私には本当にたまりませんでした。大好きです。

映画本編でもまさとさんの美しさは遺憾なく発揮されており、ひとつひとつの場面がもうお流石でございました。特に地下廃墟でカメラを取り出しセットし、懐中電灯を消して撮影に取りかかる一連の動作。たったこれだけの動作が息を忘れるほどかっこよかったのです。どうしてだろう。他にも、自室の壁に向かい合って座っている背中や、行き着けのお店で白い服着て彼女を待っている背中、斜に座って展望台(?)から市内を眺めている姿などなど。舐めまわすように(笑)まさとさんの美貌を堪能できました。ごちそうさまです!
スポンサーサイト



09/16 09:25 | 映画 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ぺこ All Rights Reserved