FC2ブログ
ちんぷんかん
ちんぷんかん ちんぷんかん
畠中 恵 (2007/06)
新潮社

この商品の詳細を見る

「本当に、次の日には今まで思いもしなかったことが、待っているんだわ」
(「男ぶり」)

しゃばけシリーズも6冊目。早いですねえ。
この6冊目は、バラエティに富みながらも大きく物語が動いています。おかみさんの若き日のお話や、松之助さんの縁談や、そして若だんなと仁吉・佐助の関係にもわずかながら大きな動きが。
「今昔」まで楽しく楽しく読んでいたのですが、最後の「はるがいくよ」でやられてしまいました……。そうだよねえ、人と人でないものが関わっていく上で、必ず突き当たる問題はそこなんだよね。そしてそれに気づくのと気づかないままでいるのとでは、関係が大きく変わっていく。
今後、若だんながどんな答えを出すのかとても興味があります。やがて避けられないことは間違いないとしても。
スポンサーサイト



07/10 21:55 | よみもの | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 ぺこ All Rights Reserved