新刊ラッシュ
でしたね、先週は。

もやしもん6巻限定版 ぬいぐるみ付きもやしもん6巻限定版 ぬいぐるみ付き
(2008/02/22)
石川 雅之

商品詳細を見る

最後の方の無意識にジェラっちゃうけいちゃんにきゅん死した……!
白ゴスのマリーちゃんも強気でとても可愛かった。マリーちゃんはあくまで「白ゴス」ですね。白くてトップスはフリフリでもボトムがタイトミニとかなのでロリィタではないと思う。反対に黒ゴスけいちゃんの方がゴスロリのカテゴリに入ると思います。…というどうでもよい注釈。
あ、我が家はもちろんこのぬいぐるみ付きを購入しております。合体攻撃ーなオリゼーが今私の隣におる。幸福。


ひなぎく純真女学園 1 (1) (リュウコミックス)ひなぎく純真女学園 1 (1) (リュウコミックス)
(2008/02/20)
ふくやま けいこ

商品詳細を見る

画像がねえ……! ありえねえ!
可愛いおにゃのこがいっぱいなのに! しかもすべて女子視点で「可愛い」おにゃのこ。素晴らしい!


3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)
(2008/02/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る

えええー? これも画像ないのかい!
相変わらず繊細で丁寧な羽海野さん。しかし結構どっしり腰を据えて描いている感じがあるので、ハチクロのような揺らぎはない、かも。ハチクロの場合はあのナマモノ感も魅力のひとつだったので、揺らぎは全然マイナスポイントではなかったと私は思っている。
ちょうど、一昨日のBUMPのライヴに向かう途中で電車の中で読んでいて、読み終わってほーっと顔を上げたらちょうど良く電車が海にさしかかって、車窓から倉庫と水平線が見えて、なんだか作中の景色とちょっと重なるところがあって妙に感動してしまいました。作中の水辺は川なんだけれども。

それにしてもふくやまさんと羽海野さんはにゃんこを描かせたら天下一品だなあ!
スポンサーサイト
02/25 23:28 | よみもの | CM:0
何も言えなくて、冬………春?
BUMP、幕張メッセ初日に参加してきました。
先行で当ててくれた友達の彼氏さんに大感謝!!!
A2ブロックという素晴らしいチケットを当ててくれたおかげで、最前ブロック後方柵前ゆったり藤くんの真正面というベストポジションでみることができました!

さて、ネタバレを恐れずにいきます。
強風による電車の遅れのため、1時間遅れでライヴスタート。
本当に2年ぶりのワンマンで、私は1曲目の「メーデー」からすでに感極まって泣きそうになってしまいました…。あーやべーなんだもうこのかっこいいひとたちはよー!って思ってたら、チャマが「電車止まってんだけどみんなどうやって来たの?どうやって帰んの?みんなかっけーよ!あんま泣かすな」というMCを(笑)。あんたたちに会いたい一心なんだよ当たり前だよばかー!!! だいすきなんだよ!!!

「時空かくれんぼ」の最後に歌詞変えがあって。
“君に会わなきゃ 今すぐ会いに行かなきゃ”というのを“君に出会えて良かった ここで出会えて”と歌っていて。
それに気づいた目の前の女の子ふたりが手を取り合ってわっと泣いちゃってて、なんかもう私はその様子を見て泣けました。かわいい。必死で聴き込んで、そらで歌えるくらい覚えて、でもその詞よりさらに素敵な言葉で歌ってくれるんだよね、藤くんは!

「花の名」「飴玉の唄」「supernova」あたりの聴かせる曲では何度も涙が浮かんでしょうがなかった。藤くんの咽がちょっと辛そうとか、コーラスがめちゃくちゃ上手くなってる!とかも考えてたんだけど(笑)。
「時空かくれんぼ」で泣いてた女の子たちのうちひとりが、また「飴玉の唄」で号泣してて、もうひとりの子がよしよしって頭なでてあげてたのも可愛かったな。初めて来た子たちだったのかな。ナマの藤くんの歌は本当にすごいんだよね。号泣しちゃう気持ちが、ものすごくよくわかる。

「ハンマーソングと痛みの塔」も期待通り素敵だった! 私は人差し指突き立てて腕を上げるのが好きなんですけど、この曲はほんとに拳をがんがん振り回したくなる。
「fire sign」と「かさぶたぶたぶ」はもちろん大合唱。実は「かさぶたぶたぶ」のハンドクラップのリズムとコーラスが私なかなか合わせられなくて…(笑)。自分で音楽をすることから離れてだいぶ経ってしまったためかリズム感が衰えました。悔しいなあ…次回までには取り戻さなきゃ!

「arrows」は藤くんの声が優しくて柔らかくてとても良かった。“どれだけ大事にしても偽物だよ”を“どれだけ大事にしても偽物かな”と変えて歌ってた気がするんだけど…気のせいではないよね?
「星の鳥 reprise」のライティングは美しかった! 円を描いて放射状に伸びて…そしてアルバムと同じように「カルマ」へ! あの演出は素晴らしかったです。

アンコール、電車が止まったりしても駆けつけた観客、開演が1時間延びても待ってた観客に何かしたい、という藤くんの前置きの後、なんと「K」を!! 久しぶりに「K」をやってくれて!! たまらん…私「K」大好きなんだ…嬉しいいいい!!
そしてさらにラストは「ガラスのブルース」でした!!! 先月Zeppに音聴きに行った時にやってて、おおおお今回のツアーは締めがこれなのかーと期待してて、でも先に「K」が聴けたから今日はナシかも…と覚悟してたんだけどやってくれたよー!!!

ほんとに、開演時間を遅らせるまではライヴできるかどうか、という状況だったみたいで、お客さんがあんまり来れてなかったみたいなんですけど、1時間の間にほとんど全員が来れたそうです。すごいね! 奇跡みたいだ! その分帰りは大変だったけど(笑)。
この初日に行けて良かった!
02/23 23:34 | 音楽 | CM:0
同級生
同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)
(2008/02/15)
中村 明日美子

商品詳細を見る
「録音した」
「は!?」
「心に録音した。いつでも再生可能」
「馬鹿!?」
(「ばかと大馬鹿」)

明日美子さんの純情青春甘酸っぱいBLです。いや~…身がよじれるほど可愛い!! レモンの味だよー!!

主にみんなが黒髪眼鏡の左条くんのエロ気に右往左往してるお話なんですが、そのものズバリなエロシーンというのはなく、でも明日美子さんの絵はただでさえエロいので単なるちゅーがすっごく恥ずかしかったりします。でも可愛い。たまらん。

BL読み慣れてない人でもこれは読めるかも。明日美子さんの線の美しさだけでも見る価値アリ。
02/20 23:36 | よみもの | CM:0
河童のクゥと夏休み
一昨日、文化庁メディア芸術祭の展覧会で上映があったので観てきました。優秀賞の山村さんの『カフカ 田舎医者』と2本立て。

クゥ公開当時は全然興味がなくて、CM見てもああ子供用夏休み映画だな~ってくらいにしか思ってなかったので、メディア芸術祭アニメーション部門の大賞になった時にはそりゃびっくりしまして。しかも講評には「クゥがなければ電脳コイルが大賞だった」と書かれてるし、コイル超えって半端じゃないよとまたびっくりしたのでした。

しかし確かに、平成19年度の大賞はクゥ以外にはなかったかも。
“子供用夏休み映画”としてももちろん優秀なんだけど、ある程度大人になった人間が観ると、身動きとれなくなるくらいのリアリティがある。クゥを拾った家族は、本当に普通の一般的な平均的な家族で、ちょっと隣を見れば同じように暮らしてる人はいっぱいいる。だから、少しずつクゥの存在が世間に漏れていく過程や、マスコミに対する浮かれと疲弊が実感のようにわかってしまって、観ている側に逃げ場がないのです。普通の小学生が「テレビに出られる!」なんて喜んでいるのを誰が責められるでしょう。普通の幼稚園児が友達におうちの中の話をするのを止められるはずもない。一般的な主婦がレポーターに激しく詰め寄られたら無視もできません。

それだけのリアリティを、監督は意地悪でも気負いでもなく、誠実に丹念に執念深く描き出している。20年想い続けた作品というのは伊達じゃありません。しかしその誠実さがまた逃げ場を許さない要因のひとつでもあり……ただの意地悪や気負いなら鼻先で笑ってやることもできるのに(笑)。
そこが原さんのすごいところなんだ。

という訳で、クゥはかなりすごい映画でした。人にすすめられるかというと…ちょっと…難しいかな。この重みを感じとってしまう人には辛い映画です。子供にはすすめられる。
あー、あと犬好きの人にはおすすめしません。とても格好良い素敵な犬が出てきますが……観ない方が良い!!

あ、あと主人公の妹ちゃんが子花ちゃんでした!! びびった! あの子うますぎる!

上映前にアニメーション部門受賞者シンポジウムも拝聴したのですが、以前しんちゃんのオトナ帝国でアイデアに詰まり、クゥ用に温めていたタワーに登るシーンを使ってしまったので、いざクゥをつくる時にまたそのシーンを使うかを迷ったというお話をされていました。結局は「自分の作品のトレードマークと思ってもらえれば」と使うことにしたとのこと。オトナ帝国でのタワーシーンは作画に感動してよく覚えてるんですが(もしかして湯浅さんだったのかな…と思ってる、未確認ですが)、クゥのタワーシーンとはテンションが全然違うので私はまったく問題ないと思っている。それに、作品の中に制作者のトレードマークを見つけるという作業はとても楽しいので(細田さんの飛行機雲とかね!)、タワーは今後も出していってほしい。むしろ。

『カフカ 田舎医者』は……山村さん大好きだし気持ち悪い画面大好きだし、声の演者がすごく良かったし、音も不吉で不気味で素敵だったんだけど、クゥ観たショックでほとんど記憶がありません! 後で単品で観ないとダメだこれ……。
クゥはそのくらい、カフカよりもっとずっと重かったんです。
02/19 21:43 | 映画 | CM:0
おお…お……
あの…あの…買っちゃったんですよ。あの、まいからーなDVDをね、買っちゃったんです。

買ってよかった……!!!

私コンビニ受け取りにしてて、コンビニで代引きで仕事帰りに受け取ってきたんですけど、まあ正直やっちゃったよなーこっぱずかしいなーいい年してなーオイってちょっと自嘲してたんですけどもね。
見たらすげー半端なく可愛いわけなんですよねこれがね。(真顔)
ショートムービーもさることながらインタビューでしゃべってる時の顔がなんつーか……可愛い……!!
決してよろしくはない滑舌で(笑)色々語っているわけですが、ほんとしっかりしてるなあと素直に感心。役者として芯が定まってる感じ。これからが本当に楽しみな子です。

それにしてもピンク似合うなー可愛いなーにゃんこと戯れてるのも可愛いなー。
うんまあ写真集も買ったんですけど ね!!
02/13 22:49 | ひごろ | CM:0
タミフル
ヤッターマン見てたら噴いた。まさか天才ショコラティエネタでゆーさーだなんて思いもしなかったわー!! 今日の録画しといて良かった…後で友達にまわさないと!

例のアレはVシネどころかマジに劇場公開になっちゃったっぽいですね!!!
4月か~。思ってたより早くて嬉しいな~ニヤニヤ。あと半年待ちくらいは覚悟してたからね。4月なんてすぐだ! また初日に行きたいな!
あのふたりのドラマと映画も楽しみです!
02/12 00:15 | ひごろ | CM:0
ヒィヤァァーー!!
リッボーン新刊の表紙が大変なんですけどー!!
本屋さんで新刊棚を前にした瞬間マジで口元ゆるんだよちっくしょう可愛い!! 天野ゴッドの仕事すごすぎるあいつイイ仕事しすぎ!
ひばりちゃんは可愛すぎ!!!
着物とかほんと何してくれんですか似合うに決まってるじゃないですか。しかも黒に朱の衿なんてひばりちゃんは色が白いんだから映えないはずがないでしょう。さらにあんなバカみたいな畳敷きのだだっ広いお部屋に端座してやーだーもー可愛すぎるー!
中学生ぷくぷくひばりちゃんも可愛いけど10年後のシャープになったひばりちゃんはまさしくどストライクです。結構しゃべってくれるのも嬉しいなあ。
アニメも10年後編までいくかな?

ところでむっくのコードネームを決めたのはひばりちゃんかしら……可愛いっつーかなんつーか、素敵すぎます。むっくの存在はマジすげえな!
02/06 23:07 | ひごろ | CM:0
その後
あ、そうそう。ファイナルステージの後はもちろんブロードウェーを巡礼してきました。そしてダラダラとお茶して濃い話。たーのしかったー!!

キバくんはまだ様子見です。しかしたぶん奴の声聞きたさに見続ける気がする…。
ゲキはもう昨日が最終回かってくらい悲しかった……めれちゃーーーーん(号泣)!!! なんて短い幸せだったのか……先週の予告の時点で軽く嫌な予感はしてたんだ。でも気のせいにしたかった。あんな良い子が幸せにならないなんてありえん!て思ってた。ゲキを1年見続けたのは9割めれちゃんを応援するためだったのに。
でも最後にはちゃんとりおさまと手をつないでたね。「すぐに行くから待っていろ」って言ってくれたね。わずかなりともめれちゃんが報われて幸福を感じていられたなら良かったよ。めれちゃんは最高のヒロインでした! だいすき!

あーすいません…本気のめれちゃん語りする自分きもいわ…でも好きだったんだ…。
えーと、昨日からブログトップにどばーんとあまつきバナー貼りました。最近よくこのバナーを目にするので原作を読んでみたところ、面白かったので応援することにした次第です。優しい言葉が書いてあって、10代でこれを読める子がちょっとうらやましいなと思いました。
アニメはちゃんと地上波…だよね…? これでCSとかだったらやりきれん! キャストが素晴らしくてとても楽しみにしてるのです。つーかまあぶっちゃけ試写会に行きたいわけです よ!
02/05 00:19 | ひごろ | CM:0
ファイナルステージin中野 初日
もう2月だ…すみません…。
強運の友達のおかげで、ファイナルステージ初日初回に行ってきました!

img408 img409 img411

物販にきびだんごがあって思わず購入。甘さ控えめで普通に美味でした。

開演11時だったので、まあ10時半くらいに会場行けば余裕でしょーと思っていたら、会場前には異常なくらいの入場待ちの列。このイベント、私はひびきさんの時にも行ったことがあるんですけど、あのときは入場待ちなんてなかった…。今回チケットもほんとにとれなかったし、相変わらずこちらの予想の上をゆく人気ぶり。
それでも15分くらいで会場入りを果たし、とりあえずグッズでも見ようか! と思ったら物販も鬼の混みよう! 一応負けずにパンフレットと…うっかりサイリウムスティック購入(笑)。「好きな今人の色のスティックを振って応援しよう!」という誘い文句に負けたー! 友達は浦色を買うというのでじゃあ私竜ね!と物販のおねえさんにオーダーしてみたら、竜色はどうも品薄みたいで(笑)。竜人気ってホントすごいわ。思わず「あっじゃあ青にしてください!」と言ってしまった。浦もね、好きですから!
勢いよく買ってみたものの、サイリウムの使い方をよくわかってない我々。「ここ折るんじゃない?」「え、そんな真ん中? 持ち手のとこじゃなくて?」とかやってたら前の席のお嬢さんが「あのー、真ん中折っちゃって良いんですよ」と(笑)。「あ、でも光ってる時間短いのでまだ折らない方が良いです!」本当にご親切にありがとうございました! ダメな大人どもですみません(笑)!
じゃああいつが出てきたら折ろうぜ!と開演を待つ!

さて、司会のおねえさんの注意事項の後に始まったショー。良ちゃんのナレーションとOP映像だけで泣けそう! しかし手紙って(笑)。可愛すぎだ桃ー! そしてわらわら登場する今人ども! ナマだー! ソードさんやロッドさんにはお会いしたことはあったけどガワは初めて! かかかか可愛いー!! 亀登場で予定通りサイリウムを折って振り回す我々。やっべーテンション上がるわー!!
それにしても「あいつ(良ちゃん)もそんなに金持ってねえだろうし」って桃さん、あなた方日本円で良いの(笑)?
でもステージ上には3人しかいません。あれ?竜ちゃんは?と思ってると客席側の扉からダンサーズを率いて竜ちゃんが! ちょ、前ブロックの席超うらやましい…!
ステージに上がって華麗に踊る竜ちゃん。可愛いなあもうデレデレ。お遊戯も可愛くて悶えた。ていうかやっぱ鈴声やばい…!
敵今人が現れてバトル開始。ガワのナマバトル! 浦がちゃんとキック主体で攻撃しててときめいた…。敵今人の声の中に鈴木の千尋さんがいたはずなんですが、残念ながら判別できず。あのひと巧すぎるから私の耳なんてすぐだまされてしまうんだ~。
えーともう記憶がちょっと曖昧なんですけど、敵今人登場の前後にゼロさんとデネが出てきたはず。デネの腰ー! ゼロさんは美尻NO.1だけどデネは美腰NO.1。デネの腰だいすき。
で、良ちゃんはプラットで登場。プラット可愛いよプラット。可憐だ。
敵今人によって奪われた桃たちの記憶を、客席からの声援で取り戻す際の、スポット+立ち上がる桃たちっていう演出。ベタだけどそういうの大好きよ…!  恥ずかしくて叫べなかったけど(やっぱいい大人なんで…)サイリウムがんがん振った。
そして4フォーム勢揃いに良ちゃんはライナーさんで、ゼロさんは途中でベガさんになるし(デネがゼロさんの後ろに立って合体(?)するシーンってTVでも好きなところだったのですごく嬉しい)敵方にもがおーさま出てくるし最後にはてんこ盛りだしいちいち燃えた!!
脚本yskさまで本当にもうお流石なステージでございました。存分に楽しみました!

って思ってたら最後の最後でガワでクラジャンLIVEきたよーーーーーーー!!!!!!
ちゃんと楽器持ってスタンドマイクでPV通りの振りで本気で感動したっつーの!!
なのに浦の腰が……腰がきもいいいいいいいいーーーー!! ばくしょう!
中の人がオフィシャルだったのかどうかは私にはわからなかったのですが、浦の中にはえーとくさんが入っていてもおかしくなかったあれ(笑)。
本当に最高でした。ありがとうございました!

そして10分休憩の後にキャストトークです。
この回のメンバーは、たける、ちゃんなか、わかなさん、たまきちゃん、うえのくん、いしぐろくんの6人です。だめですよもうみんな可愛すぎて…ステージにお花畑があった。
たまきちゃんてまだ8歳なんですねー! 可愛い! お持ち帰りぃ! 「ペットにしたい今人は?」の質問にたまきちゃんが桃を挙げて「可愛いから」って言ってるのを見てひいぃぃぃぃぃぃぃ愛らしすぎる…!と思ってたらステージ中央でたけるが腰砕けになっててたぶんあの時の観客とたけるのシンクロ率すごかったと思う。名場面再現でピアノマンの話の時のこはなちゃんと憑衣浦の一場面をやってくれて(この話の浦が私好きでたまらん…)、こはなちゃんが浦につっかかって胸ぐら掴むのをぐいっと背伸びしてやっててたまりませんでした。しっかり者幼女ってやっぱ…ロマンだろ?
「ペットにしたい今人は?」等のアンケートにことごとく獅子を挙げるいしぐろくんにもときめきました。「だってコイツとしか一緒にいなかったし…」とかちょっと待てってあーもう可愛い! ふたりっきりだったもんね~。電組とかゼロ組とかとは違う何らかの絆があったのかな…いいね! いしぐろくんはオシャレさんでかっこよくて賢い子なんだろうな~という感じでした。今期からの連ドラにも出てるんですよね。応援応援。
しかし何を置いてもちゃんなかの可愛らしさはこの日一番だったと思う。最後の挨拶で泣いちゃったあの子。ちょっともう……どんだけピュアなの成人男子ー!! 天然記念物だよ保護してあげなきゃいけないよ! 2年前にひびきさんのイベントでもお見かけしましたが、やっぱりあの頃より体も大きくなったしキャリアも積んで場慣れもしたし、本当に良かったなあ。今年秋の主演映画を楽しみにしています。
そしてたける。素直にかっこよいというか可愛いというか…好きですよ! ちゃんなかといしぐろくんとすっごい仲良さそうな感じがばんばん出てて、いいなあ可愛いなあこいつら!と始終きゅんきゅんし通しでした。1年がっちり主役やりきって、ほんとによく頑張ったなあ。あ、写真集とDVD買いますね!

Vシネ告知すっごい盛り上がったしすっごい嬉しかった!!!
ほんとにもう見られないと思ってたから…楽しみです!

最後の最後はまた今人ズが出て来て全員でクラジャンLIVEでした! あっちもこっちも可愛くて正直どこを見れば良いのかわからず(笑)。でも竜がおねえちゃんにぎゅって抱きついてきゃっきゃっきゃしてるとこは可愛くて嬉しくてたまらなくなった! 良かったね~竜ちゃん(泣)!

というわけで以上、ファイナルステージについてでした。
長い上にたいしたことない上に時間かかりすぎでしたが……良ちゃんも桃たちもみんなみんな大好きだ!!!
02/03 22:07 | 鑑賞ごと | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ぺこ All Rights Reserved