軟弱
天気が良かったので午後に3~4時間散歩したら、日光浴びすぎてヘロヘロになっています…。確かに暑かったけど日傘もさして建物に入ってる時間の方が長かったのになんでじゃー!

突然ですが、私は田中メカさんの漫画が結構好きです。古き良き少女漫画という感じがしてきゅんきゅんします。
というわけで只今『セーラー服にお願い!』を読んできゅんきゅんしておるところです。

----
sent from W-ZERO3
スポンサーサイト
04/30 19:56 | ひごろ | CM:0
願望
詩歌を読む力を身に付けたい。
(詠む、ではない。詠む力を後天的に得ることは不可能だと思っている。小説を書くのとは違う)

----
sent from W-ZERO3
04/26 14:39 | ひごろ | CM:0
気がついた
会社の小悪魔ちゃんは電車に乗るとかなりの確率で痴漢に遭うという。
学生時代の友達もよくそんな話をしていました。友達のひとりは痴漢をとっつかまえて警察に突き出してた。姉も遭ったことがあるとかないとか。

あら? 私生まれてこのかた電車で痴漢されたことがないわ(笑)。

首都圏に住んでるうら若い(一応)女性としては結構すごい記録なのではないかしら!
まあ高校までそんな経験がないのは当然としても(ほとんど電車乗らなかったから)上京してすでに7年ですよ。7年のうちで1回もそんなことがないってすごくね?
痴漢なんか遭わないに越したことはないけれど、ここまで何もないとなると私何か放出してんのかなーとか考えて面白くなってしまいました。ATフィールドでも展開してんのか!

----
sent from W-ZERO3
04/25 13:00 | ひごろ | CM:0
コイバナ
仕事が暇なので、一緒に受付をしてる年下の女の子とおしゃべりしてて彼女の恋話を聞いたらすごかった。素で少女漫画でした。
彼女に片思いしてる男の子の数が今現在片手じゃ足りないとか、そのうちの一人は毎日仕事の後車でお迎えにきてるとか、別の一人は彼女に10年片思いしてるとか、仲良くなった男の子からは必ず告られるとか!(男友達の中で告ってこなかった人が一人もいないらしい)しかも現在、同僚の男の子からも言い寄られているという(笑)。
本人にしてみれば結構大変みたいなんですけど(そりゃそうだ)、他人事だとほんと面白い。

いやー、でも彼女が男の子に人気があるのってすごく納得する。小柄で可愛らしく、妹キャラで屈託がなく、人懐っこく、適度に天然で、にこにこして話を聞いてくれて自分もお話する。しかもそれが全然計算じゃないところがまた…小悪魔ちゃんです。面白い。
04/24 23:58 | ひごろ | CM:0
どうしよう
孤独の賭けが最強につまらなくて泣きそう……。
まさとさん以外に1秒も見るべきところがない。
脚本はネタとして笑うこともできないくらい最悪。
たすけてくれー。
04/19 22:41 | ひごろ | CM:0
いた!
セクシーボイスアンドロボに譲二出てた!!
わーい! 嬉しい!
けどものすごい端役だったね…いっそゲストで出ちゃっても良いと思うんだが一般的知名度はそこまでないということか。映画出演はまだ2作だしねえ。(『キャラウェイ』未鑑賞)

----
sent from W-ZERO3
04/17 23:41 | ひごろ | CM:0
ちかごろ
最近本の感想ばかり書いているのは他に書くことがないからです。でも『恐怖記録器』の後、新しい本を買うお金もないので手持ちを読み返しています(姉の蔵書にたかろうと思ったらちょうど読みたいものが地層の奥深くで掘り出してもらえなかった)。
本を読む以外だったらいつも通り新アニメとドラマをチェックするばかりのオタクな毎日。

今期最大の目玉はやっぱりグレンラガン! すっごい楽しい! SPで録画してすぐにCM抜きして暇さえあれば流しっぱなし。作画レベルあり得ない。なんて贅沢!
あとは「地球へ…」がだいぶ原作をいじってるのでどういう展開を見せてくれるかというのと(ジョミーの声がすごく大好きな人。声を聴くだけでも楽しめる)、「ヒロイック・エイジ」の動向をもう少し見守ろうかなと思っているところ。うぶかたさん信じたい……。おお振りはかなりがんばってた! 正直、ひぐちさんの空気感はアニメ向きじゃないから失敗するんじゃないかと思ってたけど、丁寧だしよく原作読んでるなって感じがしました。あれだけ仕事してもらえたら余計な文句はありません。三橋はちゃんと可愛かったし、しゃべって動く阿部は予想以上に気持ち悪くて良かったです(笑)。他、「鋼鉄三国志」に大爆笑。コナン声の鬼太郎も可愛く満足です。「キスダム」は井上さんの冬音くんのために見ています。井上さんの少年声ちょうかわゆいよ、あれでシロエやってくれるなんてたまらん! うっひょう! 『Jの総て』のJもやってもらいたいわ。映像化とかあり得ないけども。

ドラマだったらセクシーボイスが楽しい。どこまで脚本家の手が入ってるかわからないので、原作と読み比べたいです。セリフが職業脚本家が書くものとは全然違う。すごく良い。硫黄作品は茄子をちょこちょこ読んだことしかないんだけど…。時効警察は期待通り。ゆるくて楽しい。まさとさんのために孤独の賭けも見ていますが…………まさとさんがちょくちょく見られるのは嬉しいけれども出る作品どれもこれも大ハズレなのは何かの陰謀なのか……。主演女優とまさとさんとの1対1の芝居を見てあまりの落差に愕然としました。彼女ドラマ出ない方が良いよ、CMまでで止めときなよって本気で心配しちゃう。あと喰いタン見てます。

ここ最近そんな感じです。
04/16 18:59 | ひごろ | CM:0
恐怖記録器
恐怖記録器 恐怖記録器
北野 勇作 (2007/03)
角川書店

この商品の詳細を見る

記憶も夢も現実もどんどん曖昧になっていくのにきちんと認識だけはしている。ぼんやりとした恐怖がじわじわじわじわじわ……っと迫ってくるお話です。キモ怖い! 最後の1文の気持ち悪さといったら!
私はうっかり10章「旅人から奪ったもの」を片頭痛と眠気でよろよろしている時に電車の車内で読んでしまい、大変気持ち悪くなりました…。
04/11 19:50 | よみもの | CM:0
信長 あるいは戴冠せるアンドロギュヌス
信長―あるいは戴冠せるアンドロギュヌス 信長―あるいは戴冠せるアンドロギュヌス
宇月原 晴明 (2002/09)
新潮社

この商品の詳細を見る

 そうじゃ、信長様は神なのだ。
 けらけら笑いながら飛び跳ねた藤吉郎は、突然、思い出した。自分は彼らと一緒に死ぬことはできない! いきなり斬りつけられたような悲しみが激痛とともに走り、藤吉郎の視界は真っ暗になった。彼はたわいなく篝火の下にくずおれた。
(「信長 あるいは戴冠せるアンドロギュヌス」)

信長は両性具有であった、という設定で描かれる伝奇小説です。両性具有ということですので信長がこれでもかというくらい美しいのです! 哀しく美しい孤高の王・信長! たまらん!
信長に焦がれる秀吉と光秀、信玄・謙信との呪術合戦、凄絶な本能寺の変。さらに、20世紀のヨーロッパで古代ローマの少年皇帝ヘリオガバルスと信長を結び付けて考察する、演劇家アントナン・アルトーと東洋人の美青年・総見寺のやり取りが重なって物語は予想もしない方向へすすんでいきます。
読みどころがとてもたくさんあって、こんな言い方も変ですが(笑)お得な1冊だと思います。

アルトーの『ヘリオガバルス または戴冠せるアナーキスト』も読まなければ。なんかもう古書じゃないと手に入らなさそうなんだけどね…。
04/07 20:50 | よみもの | CM:0
聖体礼義 記憶の饗宴
三浦悦子さんの個展に行ってきました。
少ない照明に浮かび上がる異形の白い人形たちが、やはり大好きでたまらないのです。可愛らしい顔と変形した美しい身体。私もヒトなどではなく三浦さんのお人形だったら良かったのに…。

新作と思われる振り子時計のモチーフのお人形が素晴らしかったです。息を呑むほどの背中です。それと、ほとんど着色をしていないように見える真っ白な女性像。水か風か炎か、流体からあらわれ出たような造型、少しひそめられている細い眉は銀色に輝いて、左目があるべきところには銀色の棘。彼女の表情だけは、三浦さんのお人形には珍しく哀しみに耐えているように見えました。蝙蝠の片羽根を広げている子も可愛かったな。

三浦さんのお人形が出演している、片岡翔さんという方のショートフィルム『食卓』の上映もありました。音楽が黒色すみれの佐藤由佳さんによるハバネロでとても格好良かったです。3本+予告の上映のうち、一番気に入ったのは『猫目』かな。日本人形たちが人形屋左吉のお店へ入っていくストップモーションアニメ。これは音楽が童謡の「めえめえ子山羊」なんですけど、古いレコードからひっぱってきたような音ですごく良いのです。これはほんとに古いレコードから採った音なのかこれも佐藤さんによるものなのか、気になるところです。(クレジットがなかったのだ)

----
sent from W-ZERO3
04/07 19:53 | ひごろ | CM:0
おあずけ
今日は帰りに漫喫行ってルルーシュの最終回を見ようと思ってたのに、全員参加の会社の食事会が入っちゃった……。

----
sent from W-ZERO3
04/04 12:32 | ひごろ | CM:0
スタート
昨日、制作発表から楽しみにしていた天元突破グレンラガンがついにスタートしまして、感想用のブログを作ってしまいました。

天元デイズ

ものすごい楽しい…!
04/02 20:13 | ひごろ | CM:0
着物でお花見
友達と一緒に新宿御苑にお花見に行きました~。私につきあって着物を着てくれた友達に感謝!

img163.jpg  img164.jpg

木綿の着物に紫の麻の葉模様の半幅帯を貝の口に結びました。で、アクリル製のカエルの帯留!
友達の着物は早緑色の小紋で紅色の名古屋帯、紫の帯揚げ帯締めで春らしくて可愛かったです。でもふたりで写真撮るの忘れた…。

sakura01.jpg

sakura02.jpg

04/01 21:52 | 着物 | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ぺこ All Rights Reserved